Prostate CAncer gene 3 (PCA3) is a new gene-based test

PCA3は尿サンプルを用いた遺伝子ベースの検査です

PSA値の上昇により前立腺がんが心配な場合や、以前に行われた(陰性の)前立腺生検結果について不安がある場合は、PCA3尿検査を行うことにより再度の前立腺生検が必要かどうかを決定する助けになる情報が得られます

PCA3患者手引き

  • PCA3検査はどのような場合に有益ですか?
  • PCA3検査はどのように実施されますか?
  • PCA3値の解釈

患者手引きをダウンロードする

編集委員会

Prof. Bertrand TombalBrussel, Belgium
Prof. Hendrik Van PoppelLeuven, Belgium
三木恒治医師 Tsuneharu MikiKyoto, Japan
落合 厚 医師Atsushi OchiaiKyoto, Japan

FAQ(よくあるご質問)

前立腺がん遺伝子3(PCA3) は、前立腺がんに特有の遺伝子です。前立腺特異抗原 (PSA)とは異なり、PCA3は前立腺がん細胞によってのみ生成され、前立腺の大きさに影響を受けません。またPCA3は、前立腺がんと前立腺肥大症(BPH、前立腺腫大)や前立腺炎(前立腺感染)のような前立腺の病気で良性、またはがんでないものを区別します。つまり、これは前立腺生検が本当に必要かどうかを決定する際の追加手段です。 PCA3予備知識を相互参照のこと
Prof. Jack Schalken
Prof. Bertrand ...
Prof. Hendrik V...
前立腺がん遺伝子3(PCA3)と前立腺特異抗原 (PSA)の最大の違いは、PCA3が前立腺がん(PCa)に特有のものであるのに対し、PSAはそうでないという点です。 これは、PSAががんでない前立腺細胞からも生成されるからです。つまり、前立腺がんの男性だけでなく、前立腺肥大症(BPH、前立腺腫大)、前立腺炎(前立腺感染)など前立腺の病気でがんでないものを罹患している男性においても、PSA値が高くなります(年齢により2.5~6.5 ng/mL以上)。前立腺細胞数が多ければ多いほ...
Prof. Jack Schalken
Prof. Bertrand ...
Prof. Hendrik V...
前立腺がん遺伝子3(PCA3)検査の結果、すなわちPCA3値は、前立腺生検で採取した前立腺細胞サンプルを顕微鏡で検査して診断される前立腺がん(PCa)に罹患している可能性を示します。PCA3値が低い場合、これは生検で陽性の可能性が低いこと、つまりがん細胞の存在の可能性が低いことを示し、生検は延期されるか、時には取り消されることもあります。PCA3値が高い場合は生検で陽性の可能性が高いことを示します。 後に生検が実施され、前立腺がんを罹患しているとわかった場合、PCA3値は 、...
Prof. Jack Schalken
Prof. Bertrand ...
Prof. Hendrik V...
前立腺がん遺伝子3(PCA3)検査は前立腺特異抗原(PSA)の代わりではありません。これは、前立腺生検の結果をより正確に予測するための追加手段です。前立腺がん(PCa)の疑いのある男性、つまり直腸指診(DRE)で疑いがある、またはPSA値が高い(2.5~10 ng/mL)、1回または複数回の生検で陰性が出ている男性に対し、本当に生検を必要としているか決定するのに役立ちます。生検で前立腺がんが確認された場合、前立腺がんの進行や腫瘍の重症度などの治療前リスクや、早期治療の必要性を...
Prof. Jack Schalken
Prof. Bertrand ...
Prof. Hendrik V...
PCA3検査はあなたや担当医が生検が必要かどうか、延期するのかを決定する際に役立つ追加情報を提供します(以下も参照くださいPCA3予備知識)。年齢、前立腺の大きさ、前立腺特異抗原(PSA)値、直腸指診(DRE)の結果など、 そのほかの要因もこの決定において考慮されます。 PCA3値、すなわちPCA3検査の結果は、生検で前立腺がんが発見される可能性を示します。PCA3値が高ければ高いほど、生検でがんが見つかる(つまり生検陽性の)可能性が高くなります。あなたのPCA3値 が高けれ...
Prof. Hendrik V...

PCA3専門家を検索してください

PCA3の専門家を探す

あなたがPCA3検査を受けられるよう助けてくれる専門家を検索してください。